ぐっちゃんは語りたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐっちゃんヌンティウスは語りたい

谷口の色々を綴ります 海外旅行 音楽 ライブ サッカープレミアリーグ

マリーナベイサンズ徹底解説 !マリーナベイサンズで何ができる?

弾丸旅行 シンガポール

こんにちは

ぐっちゃんヌンティウスです。



今日はシンガポールといえば!すぐ思い浮かんでくるであろうマリーナベイサンズを最大限安く、効率よく楽しむ方法を教えたいと思います。

マリーナベイサンズ

シンガポールに行くと大抵の人は訪れるランドマーク、マリーナベイサンズについてです

マリーナベイサンズは屋上にあるインフィニティプールや毎晩開催されるショーが有名なホテルです

日本人には特に人気があり、マリーナベイサンズに宿泊できるツアーもとても人気があります


今回は節約弾丸旅行なので別のホテルに滞在したので、部屋やサービスのレビューはできません。すみません。


場所

最寄駅:MRT ベイフロント駅(Bayfront駅)

この駅はマリーナベイサンズのデパートに直結であり出たらすぐにマリーナベイサンズが目に入ります。

想像以上の大きさで、迫力があります。




天空のプール!インフィニティプール

マリーナベイサンズで有名なのが、地上57階にあるインフィニティプールですよね

実はこれ宿泊者しか利用はできません

ちなみに、CE LA VIというバーからこのインフィニティプールを眺めることは出来ます





併設されているショッピングモールでお土産購入

マリーナベイサンズにはザ ショップス アット マリーナ・ベイサンズというショッピングモールが併設されています。
ここには世界的なブランドからファストブランド、フードコートなど沢山の店が入っています。

詳細はマリーナベイサンズの公式HPをご覧ください
ショッピング - マリーナベイ・サンズでお買物ならザ ショップス



他にもシアターやスケートリンク、川などもあります。川。



ここで私はシンガポール土産の定番である、TWGの紅茶を購入しました

値は張りますが香りが芳醇ですごく美味しいです



展望スペースは夕方から夜にかけてがオススメ

昼のシンガポールと夜のシンガポール、どちらも楽しみたい!という方は絶対夕方から夜にかけてマリーナベイサンズの屋上に行ってください。

夕暮れから徐々に美しい夜景に変わって行く光景に思わず見とれてしまうと思います。

2017年3月の日の入りは19:13となっています。
余裕を持って1時間ほど前に到着しておくとゆったりと楽しめます。


マリーナベイサンズの屋上に行くには3つ方法があります

1.マリーナベイサンズに宿泊
マリーナベイサンズに宿泊した人は展望台やインフィニティプールを利用することでシンガポールを一望できます。
もちろん宿泊者は利用料無料
セレブな方はこれがおすすめです。


2.サンズスカイパーク展望台を利用
展望台の営業時間
月〜木曜 AM9:30〜PM10:00
金〜日曜 AM9:30〜PM11:00

利用料金
大人 23シンガポールドル
子供 17シンガポールドル (2〜12才)
シニア 20シンガポールドル(65才〜)

2017年3月現在のルートで、大人の入場料1800円程度です。
割とゆったりと見ることができるので、家族連れにおすすめです。


3.CE LA VI(セラヴィー)のスカイバーから見る
学生、貧乏旅行者にとっては1番オススメの方法がこちら。
私も今回この方法で夜景を見ました。


こちらはPM12:00〜よる遅くまでやっているバーです。
入場料に20シンガポールドルが必要です

しかし、これは20シンガポールドルの金券として使えますので実質、ワンドリンクでマリーナベイサンズの上に行けるのです

ビールを飲みながら是非黄昏時を楽しんでください




マリーナベイサンズからビーム!光のショー

シンガポールでは毎晩無料で楽しめるショーがあちこちでやってます。
その中でも有名なのがこちら
ワンダーフルというショーです

噴水を利用したプロジェクションマッピングのショーです。
音楽、光、映像が良くマッチしていて、こんなのが無料で観れるなんてなんとも太っ腹です。シンガポールさん。


開催場所
マリーナベイサンズのイベントプラザという場所で行われます。



開催時間

日曜〜木曜 PM20:00 21:30
金曜、土曜 PM20:00 21:30 23:00
約15分のショーです

注意点
カメラが濡れます。



以上、マリーナベイサンズの徹底解説でした

シンガポールに行った際是非行ってみてくださいね!