ぐっちゃんは語りたい

ぐっちゃんヌンティウスは語りたい

谷口の色々を綴ります .今後は世界一周ブログに移行予定.

gu3zamuraiの日記

ロンドン3日目 Arsenal Day 〜あたし、この日のために生まれてきたんだ〜


ロンドン3日目



タイトル通り本日はアーセナルの試合日ですよ!!!



試合まで時間があったので、おしゃれな最先端の町と名高いイーストロンドンのショーディッチ



ウォールアートいっぱいあって、アメ村的なフィーリングを感じたよね












でもまじで落書きとかやなく完全に芸術ですわ。



さすがかの有名なバンクシーを産みし国だわ



偶然にもブリックレーンマーケットもやってました











ここは衣服がたくさん売ってありました





そしてサンデーアップマーケットも












いろんな国の料理を食べることができます



たにぐちはこれを頼みました




Chicken TERIYAKI





具はチキンとくそほど小さい人参、そしてバスマティライス。




日本食とは認めない、が、味はまあまあいけた



あとはチキン・フォー




これめちゃくちゃ美味しかった...


このあっさり感、谷口が求めていたものである。祝





そんなこんなしてるうちにエミレーツスタジアムに向かいます






対戦相手は吉田麻也を擁するサウサンプトン




お席はノースバンク側のコーナーでございます!!!






しかも、一列目!!!





日頃の行いの良さが功を奏しましたねえ〜ニッコリ




早めに席についてアップを見学しに移動〜〜












ムスタフィの表情の豊かさな。笑



ラストラムジーはくそイケメンでした。泣




マヤ、めっちゃいかつい顔でアップしてました



前日ザキオカと喧嘩でもしたんかな??って顔でした




試合は2-0で勝利!!




得点決まった瞬間の、






イエーーーーーーーーーーーイ







これめっちゃすき。笑




サンシャイン池崎もびっくりの大声量。祝




この瞬間にタイトルに繋がるのです




あたし、このために生まれてきたんだ!!







エジルのどエロパスで谷口はエジラーが加速したからこの日はエジラー記念日でした。




ムヒタリアンもキレッキレで思わず庄司ばりにみきてぃー〜〜〜〜ーー〜ーって叫んだよね





もはや胃腸までテンションあがってここでお腹を壊した谷口でしたが、最後の力を振り絞りここへ





キングズクロス駅ハリポタの9と3/4線 ホーム




めっちゃ並んでたけど1/3日本人。




その日本人の1/3何かしらのアーセナルグッズを身につけてました。祝




谷口も調子に乗ってこの笑顔です








そして撮った写真を見て顔の丸さと太もものレスラー感に絶望し、アーセナル動画を見て希望を抱きながら次の日に向けて就寝するのであった。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







ロンドン2日目 愛しの人と再会編





たにぐちのロンドン旅行の記録2日目



朝日が登らないうちに目がさめる



あの場所で愛しの人が呼ぶ声が聞こえた気がした




眠い目をこすり急いで準備する




時計の針がいつもより早く進んでいる気がする




霧がかかり日本では聞かない鳥の声を聞きながらはやる気持ちを抑え向かった場所



それはエミレーツスタジアム(号泣)





雨の日も風の日も、寡黙に我慢し続けているが心の中では熱い闘志を持った男、愛しの男と再開した





アンリ!!!!






ちょっと文学的な文章書いてみましたが、エミレーツスタジアムでアンリ様と再開したよって話。祝



いや〜世界で一番綺麗な建物ですわ...



世界谷口遺産に認定




※朝4時くらいの話


こんなフォトジェニック写真も撮れちゃうね☆







8:00 ポートベローマーケットへ


アンティークグッズが色々売ってて可愛かったです





夢ひろがりんぐ物欲わきまくりんぐなわくわくするお店達、あたし貧乏旅行者は見てニヤニヤするだけでした





いやー、ほんまどこにでもキャラの濃い人はいるもんですね。



10:00

ビクトリア&アルバート博物館へ!






昔の服とかが展示されててお綺麗でしたがテンション上がったのはこれ




ダビデさんやんけ!!!


しかしこれはレプリカのようです。



でもめちゃでかくてテンション上がったよね



(※でかいのは股間のことではない)



こんな美術館が入場料フリーやから、イギリスはすごい


街が綺麗なのもカフェとかのセンスがめちゃくちゃええのも無料で小さい頃から美術館に足を運ぶことで感性が磨かれるから説 #ある




12:00 バラ・マーケットへ


『イギリスってご飯まずいんやろ??』


これ言われ慣れたけどそんなこたあない。


これをみろ!!!



うなぎゼリーさんやで( ◜◡‾)






見た目より普通に食べれる味してますよ神



個人的にはフィッシュ&チップスよりイケる






油感がものっっすごくてこれ、1人で食べれる人はサラダ油コップ0.5杯飲める人に限られるとおもわれる



新鮮なやつやないと地雷臭半端ないけど



FISH!っていうとこが有名なフィッシュ&チップスのお店らしいよ、魚の種類が選べるよ




そこからはロンドン塔やらタワーブリッジやらウェストミンスター寺院やら見ながらロンドン散歩ダイエット







大好きなハードロックカフェ 一号店です









金ないから2年連続全部外観だけ楽しむというみみっちさ




ビッグベンはやっぱり工事中(2年連続)

シンガポール行った時もマーライオンも工事中やったからな、逆に運いいよね




※参考



xxxgu3xxx.hatenablog.com





夜ご飯も豪華さなく、草を食ってロンドン3日目へ....



よかったらポチッとしてくださいませ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ロンドン旅行記そのいち 読む価値もないほどのスカスカブログ

くそ久しぶりに記録つけたいなあ〜〜と思うて書きまっせー!



どうも、2/22〜28まで夏休みだった谷口です




今年もエミレーツスタジアムに行ってきました!!



ロンドンっていうか、エミレーツに行きたいだけなんですわ



本日は1日目の日記を書きたいと思います( ̄▽ ̄)



1日目なんか移動日やからほんまにおもろい事なんも書かれへんけどな



前日仕事終わりにオールナイトで荷造りをし、関空



お馴染みのエアチャイナで北京トランジット



1日目ほんま書くことないっすわ



とりあえずエアチャイナの機内食載せとこ








味は察してください()




水くれ、言う時に無駄に発音良く



「ワーラープリーズ」って気取る谷口、なんてキモいんでしょうね( ◜◡‾)





あとチャイナトランジットの時の荷物検査の雑さはと効率の悪さなんとかしてくれ?


あと、なぜ北京の空港にはあんまりWi-fi接続できる機会やらコンビニやらないのに、


カラオケボックスあるんじゃ???











ADHDでじっとするのが嫌いで小さい頃美容室が死ぬほど嫌いだった谷口にとってはつらめのロングフライトを終えてロンドン到着!




この時点でエミレーツスタジアムがすでに耳元でおかえりって囁いてくれてました



ありがとうエミレーツスタジアム


ありがとうアーセナル



この日は即刻寝て、次の日朝3時に起きて活動するのであった...








PS 去年行った日記は1日で終わったので今回は頑張って最終日まで書こうと思います

釜山で買ったお土産♪


ぐっちゃんヌンティウスです〜



今日はお土産大好き谷口が釜山で買ったお土産を紹介させていただきます!


食料品

たい焼き的なお菓子


韓国版エンゼルパイ的なお菓子です


カステラ生地の中にチョコクリームが入ってます




ヤクルトグミ


これ韓国で人気らしいですね


某ビレッジヴァンガードで売ってるの見たので、便乗買い



ドリンク類


なんかパッケージ可愛かったのでお買い上げ


カップラーメン

韓国でよおけ売ってたラーメンちゃん




これ、コン樣が写ってたので購入♪



食べかたよくわかりませんでした( ̄▽ ̄)



スナック類



左側は完全に辛いかっぱえびせん


右はハニーマスタードチップス?らしい


普通に美味しかったです



のり

ご飯にかけるのり。海苔。




コスメ類

TONY MOLY のパック


これ完全にパッケージ買いです

ニャースかわいいんじゃあ〜


ちなみに中味はごく普通のパックです



Vanilla coのクレンジング

これネットで評価高かったんですよね〜

シャーベットみたいなテクスチャです

優しくクレンジングできてパッケージも可愛いのでオススメです



スティックタイプの日焼け止め



最近はやってるみたいで色んなショップでみました

これ手が汚れないから好きです!!

来年以降も活用していこと思います!!


briskinのパック


若干高いんですが、パッケージも可愛いので

仲の良い友達にあげるのに良いと思います



Black Suger Mask


これは初めて韓国に行った時から愛用しています

スクラブとか肌に刺激強すぎるものも多いんですがこれは優しく角栓を落としてくれます

最近店舗も増えてきましたよね、儲かってそう()


It's skin の美容液



美容液ってなんとなくたかそうで使ったことなかったんですがこれは小さいので1000円くらいなので美容液デビューしやすいなあと思って購入しました!!

韓国のコスメランキングでも上位に入ってるらしいですよ



TONY MOLYのフットパック



まみちゃんオススメだったので買ってみましたがこれまじやばいっす



パックしてから足の皮ベロンベロンにめくれます



画像はグロなので載せないでおきますが、ザラザラ足がツルピカになりましたよ( ̄ー ̄)


NATURE REPUBLICKの基礎化粧品



これはおかんに買って帰りました( ̄▽ ̄)

おかん曰く、肌の調子が良くなったとのこと


その他

靴下

一足100円くらいです


めちゃくちゃ可愛い奴多くて谷口氏、大量購入しました

特にお気に入りはクレヨンしんちゃんの靴下です( ̄▽ ̄)



以上、ただのおみやげコレクションでした♪




よかったらポチッとしてくださいませ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

オレンジフェリーが思ったより豪華で楽しかった件



この前、高知県オリックスの秋季キャンプに参加してきました。



その時、大阪から高知までさすがに往復の運転はキツイと思い、行きのみオレンジフェリーを使いましたので、体験記を書きたいと思います〜


オレンジフェリーとは

愛媛県東予港と大阪の南港をつなぐフェリーのことです

思ったよりめっちゃ良かったのでブログ記事にしたいと思います。

料金

少し料金体系がかわったみたいです!

期間によって料金も差が出てくるようなので下のホームページを見てください。


また部屋のグレードによっても料金が違いますよ〜

わたしは1番グレードの低い二等指定席というグレードで乗船し、5960円でした♪

部屋(二等指定)


お部屋はこんな感じです〜




男女はお部屋が分かれているので、安心です!


雑魚寝スタイルなんですが、布団は若干小さいので、ごつめの男性は布団はみ出てしまうかもしれませんね〜



稀勢の里なら三ついるレベルやで



電源はひと部屋に2つくらいしかないので、後述する展望デッキでの充電がおススメです


就航時間

南港: 22:00発

東予港 : 6:00着


出発時には20時より乗船でき、手続きをすれば7時まで船内に残ることもできます!



設備

食堂





タイの刺身めちゃくちゃ美味しかったです・・・


カレーやうどんから、ご当地の名物メニューや海鮮物も充実してるので、



早めに乗船して船上でご飯を食べるのをオススメします!


わたし達は思いっきりがっつりご飯食べた後さらに船上でご飯を食べてしまい、増量してしまいました( ̄ー ̄)脂肪


銭湯

船上ですが、なんとサウナにも入れます。

もちろん浴槽にもつかれるのです


こんなんもう、船というより動くホテルやんって感じ


となりの洗面室にはドライヤーも完備しています!!が、タオルは有料なのでご注意ください



ゲームセンター




パチスロとか太鼓の達人とかUFOキャッチャーがあります


たにぐちは太鼓の達人で無双したろ思うてチャレンジしたんですが、



音小さすぎてなんも聞こえへん



結果連打することでしか得点加算できず一曲であえなく撃沈しました



注意: 太鼓の達人は船内ですべからず

売店

写真は撮ってませんが、タオルやお菓子類などが売られていました〜

マッサージ機


有料で100円くらい入れたら動く、いろんなとこにありがちなマッサージ機もありました。


実家にマッサージ機あるワイ、高みの見物

テレビコーナー



座ってゆっくりテレビ見るコーナー

ハーゲンダッツの自販機からの誘惑に勝つことがミッションとなります

展望コーナー




こんな感じの丸テーブルでみなさん夜景を見ながら宴会してました。

充電できるコンセントもあるので早めに乗って、良い席を確保すると良いと思います( ̄ー ̄)


外にも出ることができ、明石海峡大橋も間近で見ることができます




星もめちゃ綺麗に見えましたよ〜

オリオン座しかわからんけど




オレンジフェリー、思ったよりも良かったです。



少し時間はかかりますが、完全にフラットで移動できる乗り物ってフェリーか救急車くらいしかないし、観光に向けて体力温存できるんもええなと思いやした




みなさんもぜひ利用してみてください!





よかったらポチッとしてくださいませ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村