ぐっちゃんは語りたい

ぐっちゃんヌンティウスは語りたい

谷口の色々を綴ります .今後は世界一周ブログに移行予定.

gu3zamuraiの日記

NARUTO忍里で暁の一員になった話


どーもぐっちゃんヌンティウスです

この前淡路島のニジゲンノモリという施設にある、NARUTOBORUTOの世界観を表現した 忍里というところにいってきました。

小学生の頃には額当てをして登校し、大学の頃には学祭でデイダラのコスプレをし、数々の人に八卦六十四掌をお見舞いした谷口はおもった





いくしかねえってばよ

んなわけで淡路島いっちゃいましたよ☆

木の葉の里の入口ですよ〜〜


木の葉の里のみんながお出迎えしてくれます


ネジ様と白眼するのが夢だったのよね私////

※画像は自重します

そして、どーーーんと火影岩ちゃん発見


巻物ゲットしてなぞのアスレチック的なやつで課題をこなします

まるで気分は中忍試験





階段のとこにイチャイチャタクティクスもありました(・ ∀ ・)



ラストには大人ナルトと大人サスケがお出迎え

推定身長は177センチです

※谷口しらべ

そこからは暁ちゃんの一味になっちゃったりして/////


ちなみにこの日気温38度

根性で耐えて暁服きたよね

ちなみにこの暁服は私服です‪('ω')




九尾ちゃんも手懐けちゃいました‪('ω')

そして谷口はついに火遁豪火球の術を取得したのである


残念ながら写輪眼は開眼しませんでした

ランチはなんとラーメン一楽



ちなみにドリンクはナルトとヒナタのなんちゃらドリンク

響きがエロティックですね。

以上忍里でテンションあがったはなしでした‪('ω')




できれば大蛇丸とサクラも連れてきたかったってばね〜






よろしければクリックおねがいしまーす♪




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



5日目 ロンドンから修羅の都市パリでジョジョ立ち三昧




おーシャンゼリーゼー♪



フランスパン、ボンジュール、オホホホホ




みたいな幻想をパリに対して抱いてませんか??





パリは修羅の都市であることを名言しておきます




詐欺、ひったくり、多発してるので話しかけてくるやつは全員信じないように( ◜◡‾)



※谷口はパリで人間を信じないことを学びました。






夜中3時に起床して、ユーロスターに乗るためにキングズクロス駅へ




出国審査もここで受けるので、2時間前くらいに行った方がええと書いてあったけど15分で終わった



ユーロスターの中でイギリスとフランスの国境を跨ぎながらお菓子たべるよね



嗚呼、愛しき納豆








よく職場で納豆テロを起こす谷口、無事にフランスで納豆テロデビューである



悪名高きパリ北駅に到着です






ここ、えらい治安悪いらしいから注意です( ◜◡‾)




実際に詐欺ジジイもいましたので、チケットは窓口でパリジェンヌから買うように!!!!



自動券売機、フランス語やし正直意味不明( ◜◡‾)





パリにはメトロとRERって電車があるんやけどRERってやつ中だいぶ暗いしなんか電車まだ動いてるのにドア開くし落書きだらけやし



夜中でも出歩けるロンドンに帰りたい



と思ってしまったよね



いや、むしろマイマザーKashiwaraに戻りたくなったね




気分高ぶらへんままオルセー美術館






有名な絵がよおさんありました
美術センスゼロの私は、はえ〜〜〜〜すんごいな〜〜〜〜〜言いながら早足で回りました



オルセー美術館いうたらこれが有名だよ







この辺は有名ですよね。


やっぱりモネさんの色使いは透明感があって良いね




それにしても残虐な絵が多いんじゃ〜












ここはもともと駅やったらしい



インスタグラマーがたくさんセルフィーしてました





便乗するよね。






暗すぎて完全に亡霊である




ほんでからのモンマントルっていう高台へ





山生まれ山育ち山ババアの
私はモンマントル、パリで1番好きでした






パリおじさんに 「愛してる〜〜」って叫ばれました(客引き)



人生において人からこんな絶叫して愛してると言われたことがあっただろうか(いやない)(反語)












モンマントルは私の想像したパリみがありました
















オシャレ系のフランスパンサンドイッチを片手に、ボンボヤージュ感じながら階段に座ってたら、




貧しい人のために署名よろしくババアが現れました




署名ババアと女子ゴリラの戦闘がこんな綺麗な建物の前で始まってまうとは( ◜◡‾) 残念である



ノーマネーノーマネー言うてるのにめっちゃしつこいねん笑



金いらん、サインだけとか言う割に右端に寄付金記入する欄あるし完全にこれ詐欺やで



あまりにもしつこかったので女神ヌンティウス谷口も、人殺しのような目で睨んで舌打ちしときました( ◜◡‾)




その後はルーブル美術館














この日定休日でした。笑





河内のモナリザこと谷口、残念な気分でしたが思ったよりデカくてとりあえずFree wi-fiだけ頂戴しときました




その辺の広場でとりあえずジョジョ立ち







そしてオペラガルニエさんへ





内装めっちゃすごかったです(語彙力なし)



とりあえずこんなかんじです。












強烈なヨーロッパです



ジョジョ立ち似合いそうだよね





ゴゴゴゴゴゴ....








そこからエッフェル塔





インスタ映え的場所でモデルのように撮ってみましたけどクソブスなのでインスタ萎えでした










後ろ姿は顔が見えないので良い感じである




なんかでも、立ち入り禁止の場所に入ってエッフェル塔と私╰(*´︶`*)╯ みたいな感じで写真撮影してる人も多くて萎えましたね。日本人の評判悪くなるよ!!




そしてみつけたのが




絶好のジョジョ立ちポイントである














ドドドドド





そこからふらりふらりと散歩して凱旋門からのシャンゼリゼ通りへ








シャンゼリゼ通りもちょっと道端に目をやると汚い落書きで溢れかえっていました。萎






もうぶっちゃけ疲れた谷口は相当早めに駅に行って駅でwi-fi使ってにちゃんねるを見る始末




パリでのにちゃんねる、たまらんわ(安心感)



そして辛ラーメンたべてねるのであった







教訓

パリ行くときは全員信じたらあかんし火曜日はルーブル美術館定休日やから行くべからず!





よろしければ、クリックしていただけますと谷口が喜んで前方転回します

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ロンドン4日目 オックスフォードでハリポタ祭り編



もう、アーセナルみれたし日本帰ろかな...





そんな思いを抱きつつもせっかく来たんやしの精神でオックスフォード




オックスフォードといえばアレ、



ハリポタの聖地的なアレが点在してるんですわ




オックスフォードまではOXFORD TUBEってバス使って行ってきました



前日にチケット取るというなかなかの行き当たりばったりっぷりでも余裕でチケットとれました( ̄▽ ̄)
(※オフシーズンの平日やからの可能性大)


だいたい15ポンドくらい。2000円くらいかな。



ほんで2時間くらいでオックスフォードへ




学生の街って感じで色んな大学が点在しています



颯爽と歩いてる大人っぽい美男美女達がほとんど学生で谷口の歳下なのかと思うと若干病みました




まずはクライストチャーチカレッジ




じゃーん!!







ホグワーツの皆んながよく使ってる食堂です


実際に学生も使ってるらしい




飛んだ勝ち組やでここの学生。祝


ほんでこの階段な








中庭もクディッチできるんちゃうかという完成度







今は亡き我が母校の運動場の何倍あるねんって話よ。呪




※参考画像 わいの母校の運動場







そしてランチはタイ料理






最高に美味しかったです( ̄▽ ̄)















オックスフォード素敵な街ですね。祝





夕方くらいにロンドン帰ってグリーンパークやらバッキンガム宮殿を散歩





去年バッキンガム2回きてるから感動めっちゃ薄い。笑




去年こんな感じでした











謎鳥いっぱいいたけどリスちゃんは今年は会えませんでした






ほんでカムデンロックマーケット



今回のロンドン旅、マーケットしかいってへん



しかもなんも買わへん。笑





ウィンドウショッピングたのしい〜〜(ただ貧乏なだけ)




まあこの辺りはパンクな感じであたくしの好きな雰囲気ですので2年連続訪問させていただきました















谷口、クソライブキッズ時代を思い出し感無量



出来ればイキって赤髪にしてメロイックサインがピースの代わりやったあの時代(谷口暗黒歴史)に来たかったですねぇ〜〜






夜は暇やし、SPORTS DIRECTっていうスポーツ用品店


日本でいうスポーツゼビオやわな






目的は友人に頼まれたリバプールユニフォーム




店内どこ探してもあらへん、、、子供用しかない、、、



アーセナル全サイズ大量にある、、マンUも、、、




アーセナル人気なんかな?( ◜◡‾)



とか呑気に思ってたけどちがうわ。




アーセナルが弱いからやったわ




(^ν^)



その方が応援しがいがあっていいのよ(オリックスしかり)




男もそうや。完璧な男より未完成な男がええんや。(谷口理論)




夜ご飯は安定のわさび(wasabi)っていうチェーン店でテイクアウト








日本食は世界一ィィィィ、と思いながらいつのまにか寝てました。





よろしければ、クリックしてくだい。飛び上がって喜びます。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ロンドン3日目 Arsenal Day 〜あたし、この日のために生まれてきたんだ〜


ロンドン3日目



タイトル通り本日はアーセナルの試合日ですよ!!!



試合まで時間があったので、おしゃれな最先端の町と名高いイーストロンドンのショーディッチ



ウォールアートいっぱいあって、アメ村的なフィーリングを感じたよね












でもまじで落書きとかやなく完全に芸術ですわ。



さすがかの有名なバンクシーを産みし国だわ



偶然にもブリックレーンマーケットもやってました











ここは衣服がたくさん売ってありました





そしてサンデーアップマーケットも












いろんな国の料理を食べることができます



たにぐちはこれを頼みました




Chicken TERIYAKI





具はチキンとくそほど小さい人参、そしてバスマティライス。




日本食とは認めない、が、味はまあまあいけた



あとはチキン・フォー




これめちゃくちゃ美味しかった...


このあっさり感、谷口が求めていたものである。祝





そんなこんなしてるうちにエミレーツスタジアムに向かいます






対戦相手は吉田麻也を擁するサウサンプトン




お席はノースバンク側のコーナーでございます!!!






しかも、一列目!!!





日頃の行いの良さが功を奏しましたねえ〜ニッコリ




早めに席についてアップを見学しに移動〜〜












ムスタフィの表情の豊かさな。笑



ラストラムジーはくそイケメンでした。泣




マヤ、めっちゃいかつい顔でアップしてました



前日ザキオカと喧嘩でもしたんかな??って顔でした




試合は2-0で勝利!!




得点決まった瞬間の、






イエーーーーーーーーーーーイ







これめっちゃすき。笑




サンシャイン池崎もびっくりの大声量。祝




この瞬間にタイトルに繋がるのです




あたし、このために生まれてきたんだ!!







エジルのどエロパスで谷口はエジラーが加速したからこの日はエジラー記念日でした。




ムヒタリアンもキレッキレで思わず庄司ばりにみきてぃー〜〜〜〜ーー〜ーって叫んだよね





もはや胃腸までテンションあがってここでお腹を壊した谷口でしたが、最後の力を振り絞りここへ





キングズクロス駅ハリポタの9と3/4線 ホーム




めっちゃ並んでたけど1/3日本人。




その日本人の1/3何かしらのアーセナルグッズを身につけてました。祝




谷口も調子に乗ってこの笑顔です








そして撮った写真を見て顔の丸さと太もものレスラー感に絶望し、アーセナル動画を見て希望を抱きながら次の日に向けて就寝するのであった。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







ロンドン2日目 愛しの人と再会編





たにぐちのロンドン旅行の記録2日目



朝日が登らないうちに目がさめる



あの場所で愛しの人が呼ぶ声が聞こえた気がした




眠い目をこすり急いで準備する




時計の針がいつもより早く進んでいる気がする




霧がかかり日本では聞かない鳥の声を聞きながらはやる気持ちを抑え向かった場所



それはエミレーツスタジアム(号泣)





雨の日も風の日も、寡黙に我慢し続けているが心の中では熱い闘志を持った男、愛しの男と再開した





アンリ!!!!






ちょっと文学的な文章書いてみましたが、エミレーツスタジアムでアンリ様と再開したよって話。祝



いや〜世界で一番綺麗な建物ですわ...



世界谷口遺産に認定




※朝4時くらいの話


こんなフォトジェニック写真も撮れちゃうね☆







8:00 ポートベローマーケットへ


アンティークグッズが色々売ってて可愛かったです





夢ひろがりんぐ物欲わきまくりんぐなわくわくするお店達、あたし貧乏旅行者は見てニヤニヤするだけでした





いやー、ほんまどこにでもキャラの濃い人はいるもんですね。



10:00

ビクトリア&アルバート博物館へ!






昔の服とかが展示されててお綺麗でしたがテンション上がったのはこれ




ダビデさんやんけ!!!


しかしこれはレプリカのようです。



でもめちゃでかくてテンション上がったよね



(※でかいのは股間のことではない)



こんな美術館が入場料フリーやから、イギリスはすごい


街が綺麗なのもカフェとかのセンスがめちゃくちゃええのも無料で小さい頃から美術館に足を運ぶことで感性が磨かれるから説 #ある




12:00 バラ・マーケットへ


『イギリスってご飯まずいんやろ??』


これ言われ慣れたけどそんなこたあない。


これをみろ!!!



うなぎゼリーさんやで( ◜◡‾)






見た目より普通に食べれる味してますよ神



個人的にはフィッシュ&チップスよりイケる






油感がものっっすごくてこれ、1人で食べれる人はサラダ油コップ0.5杯飲める人に限られるとおもわれる



新鮮なやつやないと地雷臭半端ないけど



FISH!っていうとこが有名なフィッシュ&チップスのお店らしいよ、魚の種類が選べるよ




そこからはロンドン塔やらタワーブリッジやらウェストミンスター寺院やら見ながらロンドン散歩ダイエット







大好きなハードロックカフェ 一号店です









金ないから2年連続全部外観だけ楽しむというみみっちさ




ビッグベンはやっぱり工事中(2年連続)

シンガポール行った時もマーライオンも工事中やったからな、逆に運いいよね




※参考



xxxgu3xxx.hatenablog.com





夜ご飯も豪華さなく、草を食ってロンドン3日目へ....



よかったらポチッとしてくださいませ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村